不倫夫とやり直すには?

不倫夫とやり直すには?復縁方法について

旦那の浮気にすっかり精気を失ってしまう奥さん、人が変わったようになった、気力もなくなった、と言う方も多い様です。裏切られたと感じ、とはいえ子どもがいる以上簡単には離婚できず、日々がただ苦しい…

 

家族になる前、夫婦は他人でした。子どもが生まれれば親と子は血で結ばれますが、依然として夫婦間には、何のつながりもありません。ただ信頼と言うつながりだけが頼りだったなど、不倫後に気が付くことも多いのでしょう。

 

やり直す理由

「子どもには何の罪もないから」別れなかった、と言う夫婦。とても多い様です。しかし少し疑問が残りませんか?「子どものために我慢してほしい」、当の子どもはそう言うでしょうか。

 

夫婦がやり直すためには、一方が我慢するだけでは不十分です。不倫と言う最悪の事態が起きたなら、一度徹底的にお互いの関係性、それぞれの置かれた状況を確認する必要があります。それは子どものためではありません。誰一人こぼすことなく、家族すべてのためです。もちろん、旦那さんのため、奥さんのためでもあります。

 

その先にしか、あるべき家族の姿はありません。不倫以前の家族のかたちとは、まったく違うものになることだけは間違いありません。不倫は家族を一度壊します。目をつぶったり、その場しのぎで修復しては、やがて再び崩壊します。しかし土台から見直すことで、以前より強固に再構築することが可能なケースもあります。いずれにしても、不倫で一度、夫婦関係が壊れてしまう事だけは、間違いないようです。

 

罪悪感があるだろうか

不倫をした夫には、罪悪感があるでしょうか。そこの見極めが一つの大きなポイントになります。不倫について「悪いことをした」と感じない方もいるから、と言う事です。もし罪悪感がなく、「奥さんが怒っているから」反省して見せているだけの男性の場合、不倫や浮気は何度でも繰り返されます。いっそ離婚したほうが、家族のため、子どものためになる場合さえあります。

 

もしひと時弱った心に偶然飛び込んだ、そういう浮気や不倫なら、旦那さんは強い後悔をします。特に大切な奥さんであれば、泣いている姿は見たくないもの。悲しませている自分を責めて「もう二度としない」と誓うと言います。

 

どうして不倫に至ったか、相手の状況を知りましょう。その上で、奥さんとしての気持ちを全部、知ってもらいましょう。どちらもとてもつらく、言いたくないことを言ったり、聞きたくもない事実を知らされることもあるかも知れません。しかしここを踏まずに次へは進めない、そういう大事なステップです。

 

逃げずに向かい合い、奥さんと旦那さんがどういう気持ちでいたかの理解の後には、改善、改良する方法が見えてきます。二人で見つけて下さい。まずは、理解してもらうこと、理解してあげることです。